新着情報

弊社「家庭用超音波気泡浴装置」事業について

新着情報 2019年8月9日

 弊社「家庭用超音波気泡浴装置」事業について

ご愛用頂いているお客様,様々なお体の苦しみに対してご使用をご検討いただいているお客様,弊社製品や部品をお取り扱っていただいているお客様に皆様にご報告がございます。

弊社では1965年の医療用具新規承認取得から連綿と54年間継続した「家庭用超音波気泡浴装置」の開発・製造事業を令和元年8/31に一旦完全休止することを決定いたしました。半世紀以上の長きにわたり,誠にありがとうございました。これは,まず第一に,発砲ホース内部部品などの調達が困難となってしまったこと。そして第二に弊社での「超音波気泡浴装置」とその応用により実施される「超音波温浴療法」に関わる研究・開発・製造については医療用の製品群に資本を集中することが理由であります。弊社が事業すべてを休止する訳ではございません。

筋肉や関節に関わる問題,拘縮,痛み,動きの問題など,皆様のお困りに弊社の家庭用超音波気泡浴装置製品がご貢献し,本来ならこれからも貢献出来うることは弊社でも当然考え議論をいたしましたが,この度の決定に至りました。時期は未定ではあるものの,現在弊社が資本集中すべきところに不撓不屈の精神で全力で当たり,いずれの日か,家庭用事業についても再開をさせていただくことを社員一同切に願っております。

なお,製品の購入,製品の修理,部品の調達については,下記の各項目をご覧ください。よろしくお願い申し上げます。

弊社といたしましても54年目の苦渋の選択ではございますので,悪しからずご了承ください。お客様各位のご慈悲あふれるご理解をお願い申し上げます。

日本超音波工業株式会社

代表取締役若井克治

  1. 製品の購入

 事業休止中は家庭用関係の新規購入は不可能となります

  1. 製品の修理

 事業休止中は部品の在庫があり次第では対応可能となります

 ただし,在庫が欠品した場合は対応不可能となります

  1. 部品の調達

 事業休止中は部品の在庫があり次第では対応可能となります

 ただし,在庫が欠品した場合は対応不可能となります